読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり旅が好き(^^)|アジア旅行記

アラフィフ夫婦の好奇心が赴くままの旅行日記です。旅立つ皆様のお役に立てたら嬉しいです。

シンガポールへGo!!(成田空港→シンガポール到着)

台湾で大ヒットした『イタズラな恋愛白書~我可能不會愛你』。

このドラマがきっかけで、私たち夫婦はシンガポールにチャレンジすることに決めました。

f:id:yy-yoga:20150305173806p:plain

 

成田空港を夕方出発→シンガポールには深夜着。

 

喫煙には非常に厳しい国との情報を得て、喫煙夫婦は怯えながらの入国。

タバコには1本から税金がかかるため、正直に赤の申告通関路の荷物検査へ。

「あらっ?」

何も注意されず、聞かれたことは「Japanese?」のみ。ホッと一安心。。。

 

今回は深夜到着のためタクシーを利用し、宿泊先のグッドウッド・パーク・ホテル

へ向かいます。

シンガポールのタクシー料金はメーター制で、通常初乗りは$3〜(安い!)。

深夜割増し料金(メーター料金の50%増し)でしたが、20分程度の$46で無事ホテルに到着しました。

メーター料金に端数があったので、その分も!と支払いましたが「No」。

この国では、細かい端数は四捨五入で支払うようだ、と何度か利用して判明しました。 

 

グッドウッド・パーク・ホテルでフロントの日本語対応は諦めてましたが、幸いチェックイン時は日本の方♪

喫煙ルームを予約していたとはいえ不安でしたから「喫煙は大丈夫?」と、確認。

「窓を開けて吸ってもらえれば大丈夫」とのこと。

ボーイさんが直に灰皿を用意してくれました。またまたホッと一安心。。。

喫煙者は、どこへ行っても苦労が絶えません(泣)

 

お部屋はとっても広くて、トランク2つユッタリ置けますし、ドレッサーに充実した靴箱、パジャマもあります。

バスタブは欧米人仕様で広く、トイレも含めて余裕の造り。

アメニティーは少々残念といったところですが、南国感たっぷりのセンスの良いお部屋です♪

 

このホテルをセレクトしてくれた旦那様に感謝感謝。

さすがに7時間のフライトはキツいですね。この日は爆睡でしたzzz